スムージーダイエットTOP 手作りスムージー スムージーダイエットの効果 酵素ドリンクとの違い

スムージーと酵素ドリンクの違い

先日、興味があって購入した粉末タイプのスムージー。旅行をするときや、出張などで朝自宅でスムージーが作れない時にはとても便利だと思います。

しかし、ダイエット効果がある粉末タイプのスムージーと、同じようにダイエット効果が期待できる酵素ドリンクって、効果や作用の違いはどんなものがあるのか気になってしまいました。

 

まず、スムージーに含まれている成分は、自分でどんな素材を使うかによって異なりますが、基本的にはビタミン類やミネラル類がほとんど。
これを朝にグイッと飲むことで一日の活動をよりスムーズに行いながら、脂肪燃焼も積極的に行うことができます。

 

一方、酵素ドリンクは消化酵素や代謝酵素を摂取するのがメインですが、酵素を抽出する際にはビタミンやミネラル成分なども抽出されるので、栄養的には酵素ドリンクの方が優秀な気がします。
しかし、飲みやすさや満腹感を考えると、私はやっぱりスムージーの方が好きですね。
だって、酵素ドリンクは確かに酵素をたっぷり摂取できるけれど、満腹感はそれほど期待できません
でもスムージーなら1杯飲むとかなりのボリュームで満腹になれるから、ついつい間食してしまう悪い習慣も改善できます

 

私のおすすめは断然スムージー

酵素ドリンクもスムージーも、どちらも健康にはプラス。
でも長く続けて満足したいなら、私はスムージーが圧倒的に優れていると思います。
粉末タイプのスムージーしか飲まないのではコストがかかりますが、自宅にいる時にスーパーで安売りされている材料で手作りできますし、料理ができない人でも失敗することなく確実に飲めるのがスムージー。

 

でも酵素ドリンクは自分ではなかなか手作りできませんし、購入するのも結構な価格がするから、お金に余裕がないと続けるのは難しいかなと思います。